Q 調停とは、どんなシステムなのでしょうか?

POINT

  • 示談がまとまらない場合、簡易裁判所に損害賠償を申立て調停となる。
  • 調停委員会が当事者双方の主張を聞き、折り合いがつく案を検討。
  • 調停は双方同意で成立し、解決案は裁判の確定判決と同じ効力がある。

Answer

賠償問題の解決方法のひとつである調停は、示談がまとまらなかった場合、訴えを起こす前に裁判所の調停委員会に仲介してもらい、話し合いを進めるものです。示談と裁判の中間にあたり、手続きも比較的簡単な“法律上権威のある専門家を仲立ちとした当事者同士の話し合い”です。
解決に至るまでの流れは次のようなものです。まず、損害賠償を請求する相手方の住所を管轄する簡易裁判所に調停を申し立てます。人身事故に関しては、請求者の住所を管轄する簡易裁判所に申し立てることもできます。調停には調停主任判事1名と調停委員2名以上で構成される調停委員会があたります。
委員会は両当事者を呼び出しますが、調停は裁判と違って、当事者間が自由に主張することができます。調停委員会は立会人となって双方の主張を聞きながら、折合いがつくような案を考えるまとめ役です。解決案がまとまれば、その内容をもとに調停調書が作成されますが、これは裁判の確定判決と同じ効力があり、調停調書に基づいて強制執行をすることもできます。
調停はあくまで話し合いであるため、双方が同意しない限り成立しません。そのため、相手が出頭しなければ解決できなくなる(制裁は50,000円以下の過料-民事調停法第34条)欠点があります。

調停の申立(示談がまとまらないとき)請求の必要書類

必要書類
  • 調停申立書(用紙は簡易裁判所にあります)
  • 交通事故証明書
  • 医師の診断書、死亡事故の場合は死体検案書
  • 病院から発行してもらう診療明細書
  • 収入証明書(確定申告書の控えまたは源泉徴収票)
  • 印鑑
提出する申立書への記載事項
  1. 申立人と相手方の住所・氏名
  2. 事故の内容
  3. 支払を求める金額

※請求額が決められない場合は、「相当額の賠償額を求める」と記載する

請求賠償金額 手数料(収入印紙代)
50万円 2,800円
100万円 5,300円
300万円 13,300円
500万円 17,300円

※請求額が決められない場合は、5,050円の手数料(収入印紙)を納めます。手数料(収入印紙)は、調停を求める金額により異なります

調停の特徴・効力について

  • 調停は、調停主任判事1名と調停委員2名以上で構成される調停委員会があたる。
  • 申立があると、委員会は両当事者を呼び出す。当事者は出頭しなければならない。
  • 調停は、裁判と違い、当事者間で自由に主張することができる。調停委員会は双方の主張をききながら、折り合いがつくような案を考えまとめ役となる。
  • 弁護士以外に家族や知人も代理人とすることができる。
  • 解決案がまとまれば、その内容をもとに調停調書が作成される。これは、裁判の確定判決と同じ効力があり、強制執行ができる。
  • 調停は一種の話し合いのため、双方が同意しない限り成立しないため、相手が出頭しなければ解決できなくなる。(制裁は50,000円以下の過料-民事調停法第34条)、という欠点がある。

2013年03月現在

このQ&Aは役に立ちましたか?

掲載を希望される項目がありましたら、こちらからご連絡ください。

※回答内容は一般的なもので、条件等により異なる場合があります。利用時の詳細はサイトポリシーをご確認ください。

Q&Aランキング(総合)

  1. 1高速道路で目的のICを行き過ぎてしまったらどうする?
  2. 2エンジンオイルの交換時期は、どのように判断するのですか?
  3. 3クルマのバッテリー上がりと応急処置
  4. 4車検の有効期間は何年ですか?
  5. 5異音からトラブルを発見するには?
  6. 6警告灯が点灯した場合の対処法を教えてください
  7. 7高速道路は100km/hで走行すればよいのですか?
  8. 8タイヤの空気圧点検と充填方法
  9. 9ナンバープレートの表記・文字は何を意味しているのですか?
  10. 10走行中にエンストする場合、どんなトラブルが考えられますか?
  11. 11最高出力と最大トルクはなにが違うのですか?
  12. 12チャイルドシートは何歳まで装着すればいいのですか?
  13. 13エンジンオイルの粘度や等級(グレード)の意味が知りたい
  14. 14高速道路で事故や故障が発生したらどうすればいいのですか?
  15. 15FF、FR、4WD…駆動方式の違いについて知りたい
  16. 16夜間走行時のヘッドライトはハイビームが基本?
  17. 17自賠責保険の名義変更はどうすればよいのですか?
  18. 18クルマが冠水・浸水してしまったら?
  19. 19晴天下のクルマの室内はどのくらい温度が高くなりますか? 夏編
  20. 20渋滞を避けるポイントとは?

このページのトップへ