運転免許

Q 運転免許にはどんな種類と区分があるのですか?
運転免許の区分は3種類。ひとつ目は「第一種運転免許」で、自動車や自動二輪車を運転する場合の免許(第二種運転免許が必要な自動車を除く)です。ふたつ目は「第二種運転免許」で乗合バス、タクシーなどの旅客自動車を旅客運送のために運転する場合や、代行...

続きを読む

Q 高齢者講習とは?
人は年齢とともに記憶力や判断力が低下します。肉体的も体力や視力も衰え、若いときと同じではいられません。そうした心身の変化を理解し、変化に応じた運転を心がけることが安全を守るために大切です。そこで、70歳を超えた運転免許取得者に対し、免許証を...

続きを読む

Q 運転免許証の有効期間と更新手続きについて教えて
交通違反の有無や年齢などにより運転免許証の有効期間には違いがあります。免許取得後5年未満の人や違反運転者、71歳以上の高齢者は3年間、そのほかの人の有効期間は5年です。
免許証の有効期間が満了する直前の誕生日の1ヵ月前から1ヵ月...

続きを読む

Q 更新期間前でも免許の更新手続きはできるのですか?
通常の更新申請期間の前(有効期限の1ヵ月前)であっても、海外への出張や入院・出産など、事情により期間中に手続きができない場合に、特例として更新期間前でも免許の更新手続きが可能です。ただし、手続きには通常の更新手続きの際に必要となる免許証や申...

続きを読む

Q 若葉マークなどは付けないと違反になるのでしょうか?クルマを運転するときに付けるマークの意味を教えてください
自動車を運転する際に表示するマークで一番知られているのが「若葉マーク」と呼ばれる初心運転者標識です。これは免許の所有歴(失効などがあった場合は除く)が通算1年未満の運転者が運転する場合に表示します。高齢運転者標識は70歳以上で、加齢によって...

続きを読む

Q 免許証の返納はどうしたらできるの?
加齢に伴う身体機能や認知機能の低下により運転に不安を感じている高齢者の方で、今後、運転をする意思のない場合、運転免許証の有効期間内であれば自主的に返納することができます。(平成10年4月1日から施行)返納手続きは、警察署や各運転免許センター...

続きを読む

Q 期限切れで免許証を失効したら、どうすればいいのですか?
免許証を更新しなかった場合は失効します。再び免許を取得するには、あらためて免許試験を受けなければなりません。ただし、次のような場合には、免許試験の一部が免除されます。
免許が失効した日から6カ月以内の場合は、更新時講習と同一の講...

続きを読む

Q 運転免許を取得する方法は?教習所に通う必要があるのですか?
自動車の運転免許証を取得するにはふたつの方法があります。ひとつ目は、直接、警察の運転免許試験場(免許センター)に行き、仮免許試験、本免許試験と学科試験を受けて合格し、取得する方法です。この方法は、コスト的にも手頃に感じますが、試験に合格する...

続きを読む

Q 引っ越して住所が変わったら免許証を書き換えるのですか?
氏名や住所等、免許証の記載事項に変更が生じた場合には、速やかに変更届けを出して、変更に係る事項の記載を受けなければなりません(道路交通法第94条第1項)。届出等を行わなかった場合には2万円以下の罰金、又は科料に処せられることがあります(道路...

続きを読む

掲載を希望される項目がありましたら、こちらからご連絡ください。

※回答内容は一般的なもので、条件等により異なる場合があります。利用時の詳細はサイトポリシーをご確認ください。

このページのトップへ