Q スピード違反に対する処分とは?

POINT

  • 標識等で指定された最高速度または法定速度を1km/hでもオーバーしたら違反となる。
  • 速度が上がるほど罰則は厳しい。
  • 一般道路は30km/h以上、高速道路は40km/h以上の速度超過で即免停。

Answer

自動車は、道路標識や標示で指定された「最高速度」、標識等がない場合は政令で定められた「法定速度」を超える速度で走ってはいけません。この速度を超えると速度超過(スピード)違反となります。法定速度は、一般道路で60km/h、高速道路で100km/hです。なお、新東名高速道路などの高速道路の一部区間では、最高速度が120km/hの試行区間があります。
違反に対する処分には「行政処分」と「刑事処分」があり、行政処分で科されるのが「反則金」、刑事処分で科されるのが「罰金」です。行政処分を担当するのは警察(公安委員会)で、刑事処分を担当するのは裁判所となります。
普通車の反則金は、超過速度に応じて一般道路で9000円~1万8000円、高速道路は9000円~3万5000円。(詳細はこちら)一般道路で30km/h以上の超過、高速道路で40km/h以上の超過をすると正式裁判または略式裁判にかけられ、反則金ではなく、6カ月以下の懲役または10万円以下の罰金が科せられることもあります。
また違反点数は、一般道路で30km/h以上50km/h未満の超過で6点、高速道路で40km/h以上50km/h未満で6点となっており、この場合、過去3年以内に免許停止などを受けていなくても一発免停となります。(詳細はこちら
スピード違反は、処分が厳しいだけでなく、それにより事故の危険性も格段に高まりますので、常に決められた速度を守るよう心がけましょう。

2019年12月現在

このQ&Aは役に立ちましたか?

※回答内容は一般的なもので、条件等により異なる場合があります。利用時の詳細はサイトポリシーをご確認ください。

Q&Aランキング(総合)

  1. 1フロントガラスが曇る原因と、その対処法は?
  2. 2運転免許証の有効期間と更新手続きについて教えて
  3. 3クルマのバッテリー上がりと応急処置
  4. 4運転免許にはどんな種類と区分があるのですか?
  5. 5センターラインの白色の破線と実線、黄色の実線でどう違うのですか?
  6. 6エンジンオイルの粘度や等級(グレード)の意味が知りたい
  7. 7クルマの持ち主が死亡した場合、どういう手続きが必要ですか?
  8. 8エンジンオイルの交換時期は、どのように判断するのですか?
  9. 9高速道路は100km/hで走行すればよいのですか?
  10. 10原動機付自転車の右折方法とは?
  11. 11危険な「あおり運転」を受けたら、どうすればよいのでしょうか?
  12. 12最高出力と最大トルクはなにが違うのですか?
  13. 13車庫証明の取り方を教えてください。
  14. 14タイヤの空気圧点検と充填方法
  15. 15乗用車用のアルファベット入りナンバープレートとは?
  16. 16警告灯が点灯した場合の対処法を教えてください
  17. 17走行中にエンストする場合、どんなトラブルが考えられますか?
  18. 18引っ越して住所が変わったら免許証を書き換えるのですか?
  19. 19車検の有効期間は何年ですか?
  20. 20高速道路(高速自動車国道)と自動車専用道路の違いとは?

このページのトップへ