Q 交通違反の点数制度について教えて

POINT

  • 点数制度は運転者の過去3年間の交通事故や違反の合計点数が所定の基準に達した場合に、運転免許の取消し・停止処分を行う制度。
  • 前歴が多いほど低い合計点で処分され免許の欠格期間も長くなる。

Answer

点数制度(道交法施行令第26条の7)は、運転者の過去3年間の交通事故や交通違反に対して一定の点数をつけ、その合計点数が所定の基準に達した場合に、運転免許の取消し・停止処分を行う制度です。点数には

1:交通違反をした場合の基礎点数
2:交通事故を起こした場合に付加される交通事故の付加点数
3:ひき逃げやあて逃げをした場合に付加される措置義務違反の付加点数

の3種類があります。
点数計算は原則として、運転者が交通違反、交通事故を起こした都度に点数を累計し、過去3年間の合計点数が所定の処分基準点数に達した場合には、その合計点数に応じて免許の取消しまたは停止処分が行われます。
ただし、例外として1年間交通違反をしなかったとき、免許の取消し・停止処分を受けたときは、それ以前の点数は加算されません。また2年間無違反の者が、1点、2点または3点の軽微な交通違反をした場合、その後3ヵ月間違反がなければ、その点数は加算されません。
累積点数が処分基準に達すると、免許の取消しや停止の処分を受けますが、この基準点数は過去3年間の前歴の回数によって区別され、前歴が多いほど、低い合計点で処分が行われ、また免許の欠格期間も長くなります。処分満了後1年間無事故・無違反でかつ免許の停止などの処分を受けなかった場合には、それ以前は計算されません。

処分基準点数

点数/前歴 0回 1回 2回 3回 4回以上
1          
2     停止90日 停止120日 停止150日
3     停止120日 停止150日 停止180日
4   停止60日 停止150日 取消1年(3年) 取消1年(3年)
5   取消1年(3年)
6 停止30日 停止90日
7
8 停止120日
9 停止60日
10-11 取消1年(3年) 取消2年(4年) 取消2年(4年)
12-14 停止90日
15-19 取消1年(3年) 取消2年(4年)
20-24 取消2年(4年) 取消3年(5年) 取消3年(5年)
25-29 取消2年(4年) 取消3年(5年) 取消4年(5年) 取消4年(5年)
30-34 取消3年(5年) 取消4年(5年) 取消5年 取消5年
35-39
35-39
取消3年(5年)
取消3年(5年)
取消4年(5年)
取消4年(6年)
取消5年
取消5年(7年)
取消5年
取消6年(8年)
取消5年
取消6年(8年)
40-44
40-44
取消4年(5年)
取消4年(6年)
取消5年
取消5年(7年)
取消5年
取消6年(8年)
取消5年
取消7年(9年)
取消5年
取消7年(9年)
45以上
45-49
取消5年
取消5年(7年)
取消5年
取消6年(8年)
取消5年
取消7年(9年)
取消5年
取消8年(10年)
取消5年
取消8年(10年)
50-54 取消6年(8年) 取消7年(9年) 取消8年(10年) 取消9年(10年) 取消9年(10年)
55-59 取消7年(9年) 取消8年(10年) 取消9年(10年) 取消10年 取消10年
60-64 取消8年(10年) 取消9年(10年) 取消10年
65-69 取消9年(10年) 取消10年
70以上 取消10年
  1. 赤字については特定違反行為(※)の欠格期間を表します。
  2. ( )内の年数は、免許取消歴等保有者が一定期間内に再び免許の拒否・取消しまたは、6月を超える運転禁止処分を受けた場合の年数を表します。
  • ※特定違反行為とは、運転殺人傷害等、危険運転致死傷等、酒酔い運転・麻薬等運転または救護義務違反をいいます。

交通違反の点数一覧表

違反行為の種別点数酒気帯び点数違反行為の種別点数酒気帯び点数
0.25
以上
0.25
未満
0.25
以上
0.25
未満
酒酔い運転35  消音器不備22514
麻薬等運転35  高速自動車国道等措置命令違反22514
共同危険行為等禁止違反25  本線車道横断等禁止違反22514
無免許運転192523高速自動車国道等運転者遵守事項違反22514
大型自動車等無資格運転122519高速自動車国道等車間距離不保持22514
仮免許運転違反122519車間距離不保持12514
酒気帯び運転0.25以上25  免許条件違反22514
0.25未満13  番号標表示義務違反22514
過労運転等25  混雑緩和措置命令違反12514
無車検運行等62516通行許可条件違反12514
無保険運行62516通行帯違反12514
速度超過50以上122519路線バス等優先通行帯違反12514
30(高速40)以上50未満62516軌道敷内違反12514
25以上30(高速40)未満32515道路外出右左折方法違反12514
20以上25未満22514道路外出右左折合図車妨害12514
20未満12514指定横断等禁止違反12514
積載物
重量制
限超過 
大型等10割以上62516進路変更禁止違反12514
大型等5割以上10割未満32515追い付かれた車両の義務違反12514
普通等10割以上32515乗合自動車発進妨害12514
大型等5割未満22514割込み等12514
普通等5割以上10割未満22514交差点右左折方法違反12514
普通等5割未満12514交差点右左折等合図車妨害12514
放置駐車違反駐停車禁止場所等3  指定通行区分違反12514
駐車禁止場所等2  交差点優先車妨害12514
保管場所法違反道路使用3  緊急車妨害等12514
長時間駐車2  交差点等進入禁止違反12514
警察官現場指示違反22514無灯火12514
警察官通行禁止制限違反22514減光等義務違反12514
信号無視赤色等22514合図不履行12514
点滅22514合図制限違反12514
通行禁止違反22514警音器吹鳴義務違反12514
歩行者用道路徐行違反22514乗車積載方法違反12514
通行区分違反22514定員外乗車12514
歩行者側方安全間隔不保持等22514積載物大きさ制限超過12514
急ブレーキ禁止違反22514積載方法制限超過12514
法定横断等禁止違反22514制限外許可条件違反12514
追越し違反22514牽引違反12514
路面電車後方不停止22514原付牽引違反12514
踏切不停止等22514転落等防止措置義務違反12514
しゃ断踏切立ち入り22514転落積載物等危険防止措置義務違反12514
優先道路通行車妨害等22514安全不確認ドア開放等12514
交差点安全進行義務違反22514停止措置義務違反12514
横断歩行者等妨害等22514初心運転者等保護義務違反12514
徐行場所違反22514座席ベルト装着義務違反12514
指定場所一時不停止等22514幼児用補助装置使用義務違反12514
駐停車違反駐停車禁止場所等22514乗車用ヘルメット着用義務違反12514
駐車禁止場所等12514大型自動二輪車等乗車方法違反22514
整備不良制動装置等22514初心運転者標識表示義務違反12514
尾灯等12514最低速度違反12514
安全運転義務違反22514本線車道通行車妨害12514
幼児等通行妨害22514本線車道緊急車妨害12514
安全地帯徐行違反22514本線車道出入方法違反     12514
騒音運転等22514牽引自動車本線車道通行帯違反12514
携帯電話使用等(交通の危険)22514故障車両表示義務違反12514
携帯電話使用等(保持)12514仮免許練習標識表示義務違反12514

2013年03月現在

このQ&Aは役に立ちましたか?

掲載を希望される項目がありましたら、こちらからご連絡ください。

※回答内容は一般的なもので、条件等により異なる場合があります。利用時の詳細はサイトポリシーをご確認ください。

このページのトップへ