エコカー

Q 急速充電と普通充電の違いは? 急速充電の大容量/中容量とは?
充電設備は大きく「普通充電設備」と「急速充電設備」のふたつに分かれています。
「普通充電設備」は単相交流100Vコンセントまたは200Vコンセントを使用し、100Vだと1時間でおよそ10km程度走行できる充電が可能で、200Vだ...

続きを読む

Q EV/PHVの充電で感電しませんか?
EV(電気自動車)やPHV(プラグイン・ハイブリッド車)は、最大約400Vもの高電圧バッテリーや高電圧部品が使われており、露出した高電圧ケーブルなどに接触すれば、感電による死亡または重傷を負う恐れがあります。とはいえ、こうした危険が見込まれ...

続きを読む

Q EV(電気自動車)やPHV(プラグイン・ハイブリッド車)の補機類用の12Vバッテリーがあがってしまうと走行不能になるのですか?
EV(電気自動車)やPHV(プラグイン・ハイブリッド車)のボンネットを開けるとガソリン車同様に「12Vバッテリー」が搭載されています。大容量の駆動用バッテリーを積んでいるにもかかわらず、なぜ従来と同じバッテリーを搭載する必要があるのか、疑問...

続きを読む

Q 地球環境に優しいエコカーにはどんな種類があるのですか?
資源・環境への意識が高まるなか、エコカーと呼ばれるクルマが脚光を浴びています。なかでも、次世代型エコカーのひとつとして注目さているのが電気自動車です。内燃機関をもたないため走行時のCO2を一切排出しないという意味でも非常にクリーンな自動車で...

続きを読む

Q 燃料電池車とはどんなクルマですか?
FCV(燃料電池車)は電気でモーターを回して走るという点で、EV(電気自動車)の一種と言えます。モーターの力だけを駆動力として走行するため、エンジンは搭載していません。エンジンを搭載し、ガソリンとモーターを駆動力として走行するHV(ハイブリ...

続きを読む

Q 燃料電池車の安全性とは?
燃料電池車(FCV/Fuel Cell Vehicle)で使用する水素は気体であり、常温かつ標準気圧の状態であれば無臭で無色透明です。水素は大きな体積を圧縮して小さくすることができ、一般的なガソリンエンジン車と同じ力を出すために必要なガソリ...

続きを読む

Q よく耳にするスマートハウスとEVやPHVなどの関係ってなんですか?
スマートハウス(スマートホーム)とは、断熱性の高い最新の設計・工法をベースに、住宅内の設備機器や家電製品などを「HEMS(ホームエネルギーマネージメントシステム)」によってネットワーク化し、周辺の住宅を含め家庭での消費エネルギーを最適に制御...

続きを読む

掲載を希望される項目がありましたら、こちらからご連絡ください。

※回答内容は一般的なもので、条件等により異なる場合があります。利用時の詳細はサイトポリシーをご確認ください。

このページのトップへ