登録

Q 乗用車用のアルファベット入りナンバープレートとは?
乗用車のナンバープレートに、アルファベット(英字)が入り始めました。ナンバープレートの上段(右)に記される「分類番号」に、アルファベットが使われます。
アルファベット入りのナンバーが導入された理由は、手数料を支払えば大きく記され...

続きを読む

Q クルマの持ち主が死亡した場合、どういう手続きが必要ですか?
クルマはその持ち主(=所有者)が死亡した時点で、家族などの相続人全員の共有財産となり、クルマの状態などにかかわらず相続手続き(名義変更等)が必要となってきます(この場合の相続人全員とは、第1順位が直系卑属「子・孫」、第2順位が直系尊属「父母...

続きを読む

Q ナンバープレートの役割や意味とは?
 自動車用ナンバープレートには、個々の車両を識別する役割があります。犯罪や事故への迅速な対応にも役立つため、公道を走る車両には必ず取り付けなければなりません。ナンバープレートにはいくつかの種類があり、車両の種類や用途によって色や大きさが異な...

続きを読む

Q 車庫証明の取り方を教えてください。
車庫証明は所有するクルマの保管場所が確保されていることを証明するもので、登録時に必要な書類の一つです(※)。正式名称は「自動車保管場所証明書」ですが、一般的には車庫証明として広く知られています。

車庫証明の申請は、...

続きを読む

Q 好きな数字が選べる希望ナンバーの取り方とは?(希望ナンバー制度)
希望番号(ナンバー)制度とは、自動車のナンバープレートに自分が希望する番号を付けることができる制度です。この制度の対象となるのは登録自動車と軽自動車(自家用車のみが対象)です。

申し込みは全国の希望ナンバー予約セン...

続きを読む

Q クルマの登録手続きが必要なのはどんなときですか?
クルマには不動産と同じように登録制度があります。これはクルマの使用実態を明らかにするとともに、所有権を明確にすることで、課税したり、盗難や事故を防ぐ目的で設けられた制度です。実際に登録手続きが必要になる主なケースは、結婚や転居などで所有者の...

続きを読む

Q 登録を抹消していた中古車に再び乗るときの手続きは?(廃車したクルマの再登録)
いったん抹消登録をしたクルマに再び乗るには、中古車としての新規登録を行う必要があります。まず、新規登録の申請ですが、登録を抹消したクルマの車検は、有効期間が満了していなくても、その時点で無効となります。そのため、中古車を新規登録するためには...

続きを読む

Q ナンバープレートの表記・文字は何を意味しているのですか?
よく見ると、さまざまな数字や記号が表示されているナンバープレート。順番にその表記を見ていくことにしましょう。まずは地名です。本来は使用地を管轄する運輸支局または自動車検査登録事務所の所在地域を表しています。ご当地ナンバーが認可されたことによ...

続きを読む

Q 車検証を紛失してしまったらどうすればよいですか?
車検証(自動車検査証)とは、クルマの戸籍のようなもので、クルマの検査・登録手続きはもちろん、事故時などにも提出する必要があり、常に車内に備えておくことが義務付けられています。ただし、なんらかの理由で紛失してしまった場合は、再交付(再発行)を...

続きを読む

Q クルマを廃車する場合に必要な登録手続きとは?(抹消登録・廃車手続き)
廃車手続きには、抹消登録の手続きが必要です。道路運送車両法では「永久抹消登録」と「一時抹消登録」の2種類が定めらています。

「永久抹消登録」は、事故などでクルマが使用できなくなったときや、クルマを解体するなどして完...

続きを読む

※回答内容は一般的なもので、条件等により異なる場合があります。利用時の詳細はサイトポリシーをご確認ください。

このページのトップへ