メンテナンス

Q スタッドレスタイヤの寿命と正しい保管方法を教えて
スタッドレスタイヤの寿命を確認するには、プラットホーム※部分をみるのが確実です。タイヤ面が新品タイヤの50%まで磨耗すると積雪路・凍結路での性能が低下するので、冬用タイヤとして使うことができません。タイヤの溝の深さ50%の位置には使用限界を...

続きを読む

Q クルマを長期保管する際の注意点
海外赴任や予期せぬ入院などによって、長期間愛車を動かせない場合があります。その期間を1カ月から数カ月と仮定すると、どんなことに注意してクルマを保管すればよいのでしょうか?クルマは走ることを前提に設計されていて、長い間クルマを動かさないと、さ...

続きを読む

Q 洗車機を使うとボディに傷がつくことがあるのですか?
細心の注意を払っていても、クルマは日常、使っているだけで風圧によるホコリや飛び石により微細な傷が付きます。また、駐車時に汚れを防ぐ目的でボディカバーを掛けている方を見かけますが、ボディカバーとボディの間に入り込んだホコリや黄砂などの小さな砂...

続きを読む

Q 洗車するときの基本手順とは?
効率よく洗車するためには、まず、ホースなどを使って勢いのある水流で、ボディ全体を洗い流します。これはボディに付いた細かいホコリや砂塵などを先に落として洗車時の傷を防ぎます。合わせてタイヤや下回りの泥もよく落としておきましょう。
<...

続きを読む

Q ウインドウの油膜を落とす方法はありますか?
ウインドウ越しに見える景色がボケたり対向車のライトがギラギラするなど、こうした運転に対する悪影響を及ぼす原因は油膜です。油膜の正体は、ウインドウに付着したオイル類、あるいはボディに塗布したワックスが溶け出しウインドウに流れたことによるもので...

続きを読む

Q ワックスとコーティング剤の違いはなんですか?
厳密にいえば、ワックスとは本来、ヤシから採れる「天然カルナバろう」100%のものだけです。これに対し、コーティング剤とは、フッ素系やシリコン系、チタン系などのポリマー成分が配合されたものです。いわば、基本成分の違いによる分類になっており、被...

続きを読む

Q 燃費を良くするメンテナンスとは?
いくら丁寧な省エネドライビングを心がけていても、愛車の具合が万全でなければ省燃費走行は期待できません。燃費の向上を図るうえでも、効果の高いメンテナンスを積極的に行うことは非常に大切です。

燃費の向上を第一に考えるのであ...

続きを読む

Q ボディの錆を防ぐにはどんな点に注意すべきですか?
最近のクルマは格段に防錆性能が向上しています。また、使用するボディ鋼板には、錆に強い防錆鋼板を使用しているため、塗装面にキズや剥がれがないかぎり、錆が発生する可能性は極めて低くなっています。最近では塗装保証だけでなく錆によるボディの穴あき保...

続きを読む

掲載を希望される項目がありましたら、こちらからご連絡ください。

※回答内容は一般的なもので、条件等により異なる場合があります。利用時の詳細はサイトポリシーをご確認ください。

このページのトップへ