クルマ何でも用語辞典

クルマ何でも用語辞典

検索をこちら

運転 の用語一覧

オーバーステア
一定のハンドル角で旋回しているとき、速度が上がるにしたがってクルマの向きが内側に切れ込んでいく現象。...
アンダーステア
一定のハンドル角で旋回しているとき、速度が上がるにしたがってクルマの向きが外側に膨らんでいく現象。ア...
制動距離
ブレーキングのことを制動といい、制動距離とはブレーキが作動してからクルマが止まるまでに走行する距離を...
アクセルオフ
自動車の場合は、走行中にアクセルペダルを離す行為のこと。アクセルを離してもしばらくは惰性で進むことが...
アイドリングストップ
信号待ちなどの停車時に、クルマやオートバイのエンジンを停止させる機能。停車時間に燃料を消費しないので...
最小回転半径
ハンドルを最大に切って低速で走行した際に旋回外側の車輪が描く円弧の半径のこと。数値が小さいほど小回り...
タックイン
カーブを走行中に急にアクセルペダルを戻すと、クルマが旋回方向の内側を向く現象。フロントタイヤに横向き...
幅寄せ
ハンドルを操作しながらクルマを前進あるいは後退させ、元の位置よりも横に移動させる運転技術のこと。正し...
エコドライブ
環境に配慮した自動車の走行方法のこと。ふんわりとアクセルを踏むことなどの「やさしい発進」を心がけたり...
ミラーバーン
アイスバーン(凍結路)の一種。凍結して鏡面のように反射し、つるつるになった路面のこと。交差点近くなど...
このページのトップへ