クルマ何でも用語辞典

クルマ何でも用語辞典

検索をこちら

メカニズム の用語一覧

アクティブヘッドレスト
ムチ打ち症の防止能力を高めたヘッドレストのこと。後方からの追突などで乗員の身体がシートの背に強く押し...
インパネシフト
インストゥルメントパネルに配されたシフトレバーのこと。運転席脇に配されるフロアシフトに比べると車内空...
ウォークイン機構
2ドア車の後部席への乗り降りを容易にするために助手席のシートの背を前に倒すと同時にシート全体が前進す...
オートライト機能
夜間やトンネル内、雨天時など、周囲が暗くなると、自動的にヘッドライトを点灯する機能。周囲の明るさを測...
可変バルブタイミング機構
バルブの開閉時期をエンジン回転数や負荷に応じて切り替えてエンジンの効率を高めるシステムのこと。バルブ...
キックスターター
バイクのエンジンを、人力でスタートさせる装置。右側のペダル付近にあり、キックスターターレバーを蹴り込...
減速エネルギー回生システム
減速時に発電機を回し、発生させた電気を専用バッテリーに充電するシステム。充電した電気は、走行中に車内...
スタンバイ4WD
通常は2WD走行だが必要に応じて自動的に4WD走行に切り替わる4WDシステム。パッシブ4WDとも呼ば...
セミAT(2ペダル)
クラッチ操作を自動化したMTのこと。シフトレバーを操作すると同時にクラッチの断続が電子制御で自動的に...
チルト&テレスコピックステアリング
体形の異なるさまざまな人が操作しやすいようにハンドルの位置を調整できる機構のこと。チルト機構とはハン...
このページのトップへ