クルマ何でも用語辞典

クルマ何でも用語辞典

検索をこちら

安全技術 の用語一覧

ABS
急ブレーキをかけたときのタイヤのロックを防ぎ、安全にクルマを停止させる装置。コンピュータ制御で自動的...
ACC
クルマが自動でアクセルやブレーキ操作を自動で行い、車間距離を一定に保ちつつ、定速走行を行う装置。高速...
ハザードランプ
非常点滅表示灯のこと。路上での緊急停車や走行中の緊急停止時に、他の車両との衝突を避けるために使用する...
ASV
ADVANCED SAFETY VEHICLEの頭文字を取ったもので、日本語では先進安全自動車という...
衝突被害軽減ブレーキ
カメラやレーダーなどで前車を検知し、追突する恐れがある場合にアラーム音や警告灯などで運転者に警告する...
TPMS
タイヤ空気圧警報システム。タイヤの空気圧が低下を検出し、事故防止のためドライバーに警告する。各タイヤ...
ESC
横滑り防止装置。滑りやすい路面の走行中や急ハンドルなどでクルマの横滑りを感知すると、各車輪に適切にブ...
エアバッグ
自動車の衝突時に、瞬間的に気体袋を膨らませて乗員を守るシステム。シートベルトを補助する機構でもあり、...
チャイルドロック
走行中の車外への飛び出しなど、小さな子どもの事故を防ぐために設けられた安全機能。セダンの場合、チャイ...
パッシブセーフティ
事故発生時、乗員への被害を最小限に抑えるために開発された技術のこと。受動的安全と訳される。シートベル...
このページのトップへ