Q 高速道路のトンネル内で故障したらどうすればいい?

POINT

  • ハザードで後続車に停止意思を伝え、できるだけ非常駐車帯まで自走。
  • 停止後は同乗者を安全な場所に避難させ、停止表示器材を設置する。
  • トンネル内は発炎筒が使えない場合があり、LED非常信号灯なら安心。

Answer

トンネル内でトラブルに見舞われたら
トンネル内でトラブルに見舞われたら

トンネル内は路肩スペースが少ないため、停車すると二次事故を起こす危険性があります。そのため、トンネル内で故障が発生した場合は、すぐにハザードランプを点灯させて後続車へトラブル発生の合図をします。この時、エンジンが不調でアクセルを踏み込んでも速度が維持できない場合は、自車速度を落とさないために、オートマチックトランスミッション車ではNレンジ、マニュアルトランスミッション車ではニュートラルにシフトチェンジを行い、惰性を極力活用し道路の左側に寄って直近の非常駐車帯に入るようにしてください。
トンネル内には、原則として約750mごとに非常駐車帯が設置されていますので、仮に80km/hで走行時にトラブルに見舞われたとしても、勾配が0%であれば次の非常駐車帯まで惰性走行で辿り着ける場合がほとんどです。また、自走できる状態であれば、なるべくトンネル外に出てから路肩に停車します。

避難の方法
避難の方法

非常駐車帯に停止したら同乗者は必ずクルマから降りて、非常口などの安全な場所に避難してください。同乗者を避難させたのち、停止車両の後方に三角停止表示板などの停止表示器材を設置します。高速道路で故障やその他の理由でクルマを停止させたときは、停止表示器材を設置して後続車に停止車両の存在を知らせる義務があります(道路交通法第75条の11)。これを怠ると「故障車両表示義務違反」に問われるので注意してください(減点1/反則金6000円/普通車)。
なお、非常駐車帯であっても車内には絶対にとどまらないでください。ここ数年の高速道路における死亡事故の特徴として、何らかの原因で停止した車両から道路上に降り立った人や、停止した車内に留まった人が、後続車の衝突で死亡するという二次的な衝突事故が増加傾向にあります。後続車は道路上にクルマが停止している、まして人が歩いているとは想像していません。後続車に十分に注意して車外に出たら、安全な場所へ避難してください。次に非常電話で通報します。非常電話は非常駐車帯にありますが、トンネル内には約200m間隔で左路肩側にも設置されています。受話器を取るだけで道路管制センターにつながるので、故障の状況などを伝えて係員の指示に従ってください。必要に応じてJAFに救援依頼もできます。もし会話が不自由でも、事故や故障、救急、火災などの状況を表示したボタンで通知できる非常電話もあります。また、受話器を上げただけで通報しているおおよその位置がわかるようになっています。携帯電話であれば、道路緊急ダイヤル「#9910」または110番に通報します。

安全器材
安全器材

薄暗いトンネル内では、停止表示器材を設置する作業そのものが大きな危険をともないます。設置作業の前に、発炎筒でいち早く後続車に危険を知らせるという手段を取りたいところですが、トンネル内では視界を悪くする恐れのある発炎筒は使用できない場合があります。
発炎筒の代わりに、強力な赤色LEDが点滅する非常信号灯があればトンネル内でも使えます。発炎筒よりもはるかに点滅時間が長く、適切な電池交換により長期間使用できます。安全な場所へ避難する際にも、この非常信号灯が役立ちます。車検対応品を選んで、車内のわかりやすい場所に常備しておくと緊急事態に対応できます。さらに、こうした緊急時に備えて、反射テープが付いた安全ベストが乗車人数分あるとより安全です。非常信号灯と同じく、赤色点滅ライトなどが内蔵された安全ベストも販売されていますので、実際に自動車用品店などで機能を確かめてください。

2014年12月現在

このQ&Aは役に立ちましたか?

※回答内容は一般的なもので、条件等により異なる場合があります。利用時の詳細はサイトポリシーをご確認ください。

Q&Aランキング(総合)

  1. 1クルマのバッテリー上がりと応急処置
  2. 2あおり運転を受けたら、どうすればよいのでしょうか?
  3. 3高速道路は100km/hで走行すればよいのですか?
  4. 4運転免許証の有効期間と更新手続きについて教えて
  5. 5車庫証明の取り方を教えてください。
  6. 6エンジンオイルの交換時期は、どのように判断するのですか?
  7. 7走行中にエンストする場合、どんなトラブルが考えられますか?
  8. 8タイヤの空気圧点検と充填方法
  9. 9車検の有効期間は何年ですか?
  10. 10センターラインの白色の破線と実線、黄色の実線でどう違うのですか?
  11. 11交通違反の点数制度について教えて
  12. 12警告灯が点灯した場合の対処法を教えてください
  13. 13最高出力と最大トルクはなにが違うのですか?
  14. 14クルマの持ち主が死亡した場合、どういう手続きが必要ですか?
  15. 15エンジンオイルの粘度や等級(グレード)の意味が知りたい
  16. 16フロントガラスが曇る原因と、その対処法は?
  17. 17セルフスタンドでの給油の注意点について
  18. 18オーバーヒートしたと感じたらどうすればいいのですか?
  19. 19信号機のない横断歩道での交通ルールとは?
  20. 20晴天下(炎天下)のクルマの室内はどのくらい温度が高くなりますか? 夏編

このページのトップへ