高速道路

Q 高速道路の燃料切れの危険性とは?
高速道路で100㎞以上もガソリンスタンド(GS)のない「空白区間」が、全国で83カ所に上ることが国土交通省の調べで分かりました(2015年4月時点)。GSの減少は全国的な傾向で、高速道路100㎞当たりのGSの数は2005年で2.6カ所でした...

続きを読む

Q 高速道路のトンネルで火災が発生した場合の対処とは?
高速道路のトンネル内における事故や火災は、大事故につながるおそれがあります。万が一に備え、対処方法を知っておきましょう。
トンネルに入る前に火災発生を知った場合は、進入せず、入口手前で速やかに停止します。トンネルの距離が長く規模...

続きを読む

Q 高速道路のトンネル内で故障したらどうすればいい?
トンネル内は路肩スペースが少ないため、停車すると二次事故を起こす危険性があります。そのため、トンネル内で故障が発生した場合は、すぐにハザードランプを点灯させて後続車へトラブル発生の合図をします。この時、エンジンが不調でアクセルを踏み込んでも...

続きを読む

Q 中央分離帯がない高速道路を走るときの注意点
高速道路や自動車専用道路は一般的に、中央分離帯で上下線が区切られ、片側2車線以上で構成されています。しかし、交通量が少ないなどの理由から、暫定的に片側1車線ずつの2車線で使用されている区間があります。
中央分離帯を設けていないこ...

続きを読む

Q SA・PAを利用するときの注意点とは?
食事やトイレだけでなく、運転の疲れが癒せ、気分転換もできる便利なSA(サービスエリア)・PA(パーキングエリア)ですが、意外にもエリア内での接触事故や人身事故は多く発生しています。そのようなトラブルに遭わないために、SA・PAでは注意するべ...

続きを読む

Q スマートインターチェンジとは?
スマートインターチェンジは、高速道路の既存施設から一般道に出入りできるよう設置された、ETC専用の簡易型インターチェンジです。サービスエリアやパーキングエリアに設けられたSA・PA接続型と、高速道路本線に直接アクセスする本線直結型の2種類が...

続きを読む

Q 高速道路上で大雨に遭遇した場合の注意点はなんですか?
近年、各地で頻発するゲリラ豪雨※1や台風は、急に雨が強く降り短時間でも大量の雨量をもたらし、災害を引き起こすことがあります。特に走行速度が速い高速道路上で大雨に襲われた場合、第一に安全を確保することが重要です。
雨の日の運転は、...

続きを読む

掲載を希望される項目がありましたら、こちらからご連絡ください。

※回答内容は一般的なもので、条件等により異なる場合があります。利用時の詳細はサイトポリシーをご確認ください。

このページのトップへ