Q 運転中に注意すべきクルマの死角とはどこですか?

POINT

  • 運転席に座ったとき、ウインドウから下の外側はすべて死角になる。
  • 相手に自分の存在を教え、いつでも教える準備をすることが大切。
  • 死角を少なくするのに有効な手段は、正しい運転姿勢をとること。

Answer

クルマにはルームミラーやドアミラーが付いています。最近では助手席側のミラー下部や、車体後部にカメラを装着しているモデルもあります。これは少しでも死角をなくそうという工夫です。それでもクルマには死角が残ります。

運転席に座ったとき、ウィンドウから下の外側部分はすべて死角になります。また、クルマの左右の前と後ろにはピラー(柱)があります。運転席からピラー越しに見えない部分も死角となります。自分の死角についてイメージしておくことは、相手の死角についても想像力を働かせることにつながります。自分から見えているからといって、相手も自分が見えているとは限らないのです。

ここで大切なのは、相手に自分の存在を教えること、もしくはいつでも教えられる準備をしておくことです。死角からクルマが現れても対応できるような余裕を、事前に相手に与えておく必要があります。これらの死角をできるだけ少なくするのにもっとも有効な手段は、正しい運転姿勢をとることです。視野と死角に注意して、あらためて自分の運転姿勢をチェックしてみてください。

日頃から、相手のクルマの死角に入らない防衛運転を心掛けてください。

イラスト:イメージ

2013年03月現在

このQ&Aは役に立ちましたか?

※回答内容は一般的なもので、条件等により異なる場合があります。利用時の詳細はサイトポリシーをご確認ください。

Q&Aランキング(総合)

  1. 1クルマのバッテリー上がりと応急処置
  2. 2車庫証明の取り方を教えてください。
  3. 3運転免許証の有効期間と更新手続きについて教えて
  4. 4車検の有効期間は何年ですか?
  5. 5高速道路は100km/hで走行すればよいのですか?
  6. 6最高出力と最大トルクはなにが違うのですか?
  7. 7エンジンオイルの交換時期は、どのように判断するのですか?
  8. 8オーバーヒートしたと感じたらどうすればいいのですか?
  9. 9エンジンオイルの粘度や等級(グレード)の意味が知りたい
  10. 10タイヤの空気圧点検と充填方法
  11. 11センターラインの白色の破線と実線、黄色の実線でどう違うのですか?
  12. 12交通違反の点数制度について教えて
  13. 13クルマの持ち主が死亡した場合、どういう手続きが必要ですか?
  14. 14走行中にエンストする場合、どんなトラブルが考えられますか?
  15. 15クルマが冠水・浸水してしまったら?
  16. 16警告灯が点灯した場合の対処法を教えてください
  17. 17クルマが水没したときの対処と脱出方法とは?
  18. 18信号機のない横断歩道での交通ルールとは?
  19. 19運転免許にはどんな種類と区分があるのですか?
  20. 20エンジンがかからないときは?

このページのトップへ