Q 小回り(Uターン)の基本

POINT

  • アクセル、クラッチ、後輪ブレーキの操作をバランスよく連携させる。
  • 車体をバンクさせるUターンは、ジャイロ効果と速度調整でスムーズに。
  • 交通状況が確認できる場所を選び、転倒しやすい上り坂は避ける。

Answer

リヤを使った連携操作から始めよう
リヤを使った連携操作から始めよう

Uターンは誰もが転倒しそうな恐怖心を感じます。これはベテランライダーであっても同じです。慣れないうちは無理をせず、足を地面に着けて、車体を垂直にしたまま傾けず、ハンドルを曲げた状態でゆっくり進むように行いましょう。途中でエンストしても、車体が垂直であれば足の支えが効いて転倒リスクが少なくなります。具体的には、まず道路の左端に寄り、ハンドルを右にいっぱい切ります。アクセルをアイドリングより少し上げ、半クラッチで発進します。次に、歩くくらいの速度を目安に、後輪ブレーキを踏みながら速度を一定に調整しましょう。Uターンが上手くなる秘訣は、アクセルとクラッチ、そして後輪ブレーキという3つの操作をバランス良く連携させることです。急なクラッチやブレーキ操作は転倒の原因となるので注意してください。

曲がる方向へ顔ごとを向けてしっかり倒す
曲がる方向へ顔ごとを向けてしっかり倒す

Uターンではもうひとつ、顔の向きが非常に重要です。Uターンの最中はバイクの行先が心配なことから、前輪のすぐ前を見てしまいがちですが、教習所でも習ったように、バイクは目線の方向へ進んでいく特性があります。横目でチラリと見るのではなく、曲がりたい目標地点に視線だけでなく顔をしっかりと向けましょう。顔が向けば上半身も行きたい方向を向き、バイクが曲がりたい方向へ傾く動きと調和します。最初のうちは、少しオーバーなくらい顔を動かすと車体が安定してくることが実感できます。車体をバンクさせて行うUターンは、足付きUターンよりも少し速い速度で行います。バイクは駆動力がかかるとジャイロ効果といって車輪に立ち上がろうとする動きが生まれますので、それを活用しながらアクセルを開けて駆動力を常に生み出しながら、後輪ブレーキで一定の速度が保てるように駆動力を調整しバイクの傾斜角度を調整します。オートマチックミッションのバイクでも、曲がる方向へ顔を向けてバイクを倒し込むという方法は同じです。オートマチックトランスミッションの場合、クラッチレバーがないのでマニュアルトランスミッションのバイクよりもアクセルを少し大きめに開けながら駆動力を生み出し、左レバーの後輪ブレーキで一定の駆動力となるように調整します。

Uターンは見通しの良い場所で!
Uターンは見通しの良い場所で!

Uターンは、必ず見通しの良い場所で行ってください。前後の交通状況を見て安全を確認しておけば、あわてることなく操作できます。Uターンは平坦路で行うことを基本とし、避けられるのであれば上り坂でのUターンはやめておきましょう。無理をして上り坂でUターンを行った結果、バイクが谷側に転倒してしまうと、引き起こす作業が難しくなるばかりか、そのまま坂道を転げ落ち二次事故を誘発する危険性があるからです。やむを得ない場合は、降車して押し歩きの要領でUターンを行います。それでも自信のない場合は、周囲の安全を確認してから一時的に駐輪し、周辺にいる人に応援を頼んでバイクを支えてもらいながら、押し歩きの要領でUターンを行いましょう。また、ツーリングや長距離走行の後は身体的な疲労が蓄積しているため、いつも行っているUターンに失敗し転倒してしまうこともありますので、そうした場合も平坦路でも無理をせず、降車して押し歩きの要領で行いましょう。

2014年09月現在

このQ&Aは役に立ちましたか?

※回答内容は一般的なもので、条件等により異なる場合があります。利用時の詳細はサイトポリシーをご確認ください。

Q&Aランキング(総合)

  1. 1クルマのバッテリー上がりと応急処置
  2. 2あおり運転を受けたら、どうすればよいのでしょうか?
  3. 3高速道路は100km/hで走行すればよいのですか?
  4. 4運転免許証の有効期間と更新手続きについて教えて
  5. 5車庫証明の取り方を教えてください。
  6. 6エンジンオイルの交換時期は、どのように判断するのですか?
  7. 7車検の有効期間は何年ですか?
  8. 8走行中にエンストする場合、どんなトラブルが考えられますか?
  9. 9センターラインの白色の破線と実線、黄色の実線でどう違うのですか?
  10. 10タイヤの空気圧点検と充填方法
  11. 11交通違反の点数制度について教えて
  12. 12警告灯が点灯した場合の対処法を教えてください
  13. 13最高出力と最大トルクはなにが違うのですか?
  14. 14フロントガラスが曇る原因と、その対処法は?
  15. 15クルマの持ち主が死亡した場合、どういう手続きが必要ですか?
  16. 16エンジンオイルの粘度や等級(グレード)の意味が知りたい
  17. 17信号機のない横断歩道での交通ルールとは?
  18. 18オーバーヒートしたと感じたらどうすればいいのですか?
  19. 19セルフスタンドでの給油の注意点について
  20. 20晴天下(炎天下)のクルマの室内はどのくらい温度が高くなりますか? 夏編

このページのトップへ