Q バイクでカーブを安全に曲がるには?

POINT

  • カーブの先は分かりにくいため直線路で十分に減速してから進入。
  • 目線はカーブの出口方向に移し路面状況などを情報収集する。
  • 曲がり終えるあたりで徐々にスロットルを開けて車体を起こす。

Answer

あらかじめ直線部分で速度を落とします
あらかじめ直線部分で速度を落とします

カーブの曲がり方の基本は「スローイン・ファーストアウト」です。カーブを安全に通行するためには、その手前の直線路で十分な減速を行うことが重要です。なぜなら、速度が速ければ速いほど車体を外側へ押し出す遠心力が強くなるからです。そして、この遠心力に負けることで、カーブを曲がり切れずにセンターラインからはみ出たり、ガードレールに衝突したりする事故が発生してしまいます。カーブでは先の道路状況やカーブそのものの大きさもわかりにくいため、手前の直線路で早めにブレーキをかけて曲がる準備をしましょう。仮にカーブの先に障害物などがあっても、十分に減速していれば余裕をもって停止や回避などの対処が可能です。

車体を両ひざなどでしめてカーブの先を見ます
車体を両ひざなどでしめてカーブの先を見ます

クルマはハンドルを操舵して曲がりますが、バイクは主にライダーの体重移動を利用して曲がります。バイクでブレーキをかけると、それと同時に身体には前のめりになるような力が働きます。このとき、腕で身体の重さを支えようとするとハンドルに余計な力が加わり、かえってバイクが曲がりにくくなってしまいます。そうならないよう車体を両膝でしっかり締めて姿勢を保持(これを「ニーグリップ」といいます)し、腕には余計な力を入れず、ハンドルのグリップも強く握りしめることなく握る程度にします。こうしてバイクと一体になりながら十分に減速してからカーブに入り、カーブの大きさに合わせて徐々にバイクを傾けて走ります。このとき頭の角度は路面に対して垂直に視線は水平に保ちます。このときの目線は、自車手前の路面やガードレールなどではなく、積極的にカーブの先(出口方向)へと移し、路面状況や障害物がないかなど情報収集していきましょう。また、バイクは無意識に見ている方向に体を捻りハンドルを切ることで、その方向に曲がっていこうとする性質があることから、顔をしっかりと進行方向に向けてください。

車体を傾けスロットルで調整しながら走行します
車体を傾けスロットルで調整しながら走行します

カーブに入り車体を傾けたら速度を一定に保ちながら曲がっていきましょう。このとき、スロットル(エンジン弁)は閉じたままにするのではなく、走行する速度や傾ける角度を調整するために意識して開けていきます。カーブに入る前に落とした速度を維持できるくらいの開け方が理想です。これにより失速が防げるだけでなく、タイヤに駆動力をかけ続けられるため車体の安定性も同時に保つことができます。車体が深く傾き過ぎたときは、スロットルをほんの少しだけ余分に開けると車体がじんわり起き上がってきます。このようにスロットルを上手に微調整しながら曲がり、カーブの出口が見えるあたりで車体も身体もカーブに入る前の姿勢に戻せば、車体を傾ける動作は終わりです。スロットルを徐々に開けて車体を起こしていきましょう。

2016年11月現在

このQ&Aは役に立ちましたか?

※回答内容は一般的なもので、条件等により異なる場合があります。利用時の詳細はサイトポリシーをご確認ください。

Q&Aランキング(総合)

  1. 1クルマのバッテリー上がりと応急処置
  2. 2あおり運転を受けたら、どうすればよいのでしょうか?
  3. 3高速道路は100km/hで走行すればよいのですか?
  4. 4運転免許証の有効期間と更新手続きについて教えて
  5. 5車庫証明の取り方を教えてください。
  6. 6エンジンオイルの交換時期は、どのように判断するのですか?
  7. 7走行中にエンストする場合、どんなトラブルが考えられますか?
  8. 8タイヤの空気圧点検と充填方法
  9. 9車検の有効期間は何年ですか?
  10. 10センターラインの白色の破線と実線、黄色の実線でどう違うのですか?
  11. 11交通違反の点数制度について教えて
  12. 12警告灯が点灯した場合の対処法を教えてください
  13. 13最高出力と最大トルクはなにが違うのですか?
  14. 14クルマの持ち主が死亡した場合、どういう手続きが必要ですか?
  15. 15エンジンオイルの粘度や等級(グレード)の意味が知りたい
  16. 16フロントガラスが曇る原因と、その対処法は?
  17. 17セルフスタンドでの給油の注意点について
  18. 18オーバーヒートしたと感じたらどうすればいいのですか?
  19. 19信号機のない横断歩道での交通ルールとは?
  20. 20晴天下(炎天下)のクルマの室内はどのくらい温度が高くなりますか? 夏編

このページのトップへ