Q 初めてのタンデム走行

POINT

  • 後席ライダーは運転ライダーへ乗降の合図を送り、不意の転倒を防ぐ。
  • 後席ではタンデムバーやシート上のベルトをつかみ、安定姿勢を保つ。
  • タイヤ空気圧やサスペンションをタンデム用に調整し、安全を高める。

Answer

後席シートへの乗り方と降り方の基本
後席シートへの乗り方と降り方の基本

後席ライダーとのタンデム走行は楽しく、バイクライフをより豊かなものにしてくれます。しかし、いくつかの注意が必要です。後席ライダーの乗降時は運転ライダーがバイクを含めた全重量を支えなければならないため、バイクが非常に不安定な状態になります。立ちゴケなどが起こらないよう強引な乗降を避けるとともに、後席ライダーは乗降の際、運転ライダーの肩を軽く叩いたり、声を掛けたりするなどして今から乗り込むことを合図して、お互いのコミュニケーションを図ってください。乗り込むときは運転ライダーが先に乗り、エンジンを切った状態でギアを1速に入れて両足、もしくは片足を地面に接地させ、前輪ブレーキをかけた状態で車体を安定させます。スクーターの場合でパーキングブレーキがあるモデルはそれも掛けます。乗ってもらう準備が出来たら、後席ライダーが左側から乗り込みます。左手を運転ライダーの左肩にかけて、左足を後席ライダー用のステップにかけ、シートをまたいで着座します。降車時も、後席ライダーは運転ライダーの合図を待ってから降りましょう。勝手に降りてしまうと、運転ライダーが思わぬ荷重移動に対処できず、車体のバランスを崩し転倒の危険性が高まります。降り方は乗り方の逆手順です。また、後席ライダーは乗降の際に足がマフラーに接触しないように注意してください。走行直後のマフラーは高温ですから、火傷には気を付けましょう。

後席ライダーの正しい乗車姿勢
後席ライダーの正しい乗車姿勢

後席ライダーは、運転ライダーと一体となって走行中の体重移動を行います。むずかしく考えず、身体の力を抜いて、自分の体勢と目線を運転ライダーのリズムに合わせようと意識すれば、自然と呼吸が合っていきます。恐怖心から運転ライダーと反対の方向に身体を傾けたり、のけぞったりしないよう注意しましょう。後席ライダーの基本的な乗車姿勢は、片手で運転ライダーの肩や腰をつかみ、もう片方で後席シート用に装着されたタンデムバー(後席ライダー保持バー)を握ります。タンデムバーが無い場合は後席シートに備え付けられた後席ライダー用のベルトをつかみます。両膝で運転ライダーの腰を挟むようにしっかり押さえてください。こうすることで走行中の姿勢が安定します。タンデムバーやベルトがない場合や、車体構造上、後席シートの乗車位置からは運転ライダーの肩や腰がつかみづらい場合は、両手で運転ライダーの腰をつかむ乗車方法もあります。この場合も両膝の使い方は同じです。運転ライダーに後席ライダーが体重を預けるようにのしかかったり、反対に離れすぎてしまったりしてしまうと、走行中にバイクの挙動が不安定となり危険です。

ライダーはより優しい運転を心掛ける
ライダーはより優しい運転を心掛ける

タンデム走行は運転ライダー単独での走行よりも車両総重量が後席ライダー分だけ重くなり、主に後輪側の重量が増えることで、走行中のバイクの挙動にも大きな違いが生まれます。タンデム走行前には、取扱説明書などに記載されたタンデム走行時のタイヤ空気圧に調整します。バイクによっては、後輪サスペンションに調整機構を持つものがありますが、この場合もタンデム走行用に調整が必要なことがあるので取扱説明書を確認します。次に、後席ライダーが着座した時点でサイドミラーを調整します。2人分の体重で前後輪のサスペンションは沈み込みが深くなりますが、バイクによっては後輪側が前輪よりも深く沈みこむ場合があるからです。また、前後輪のサスペンションが沈み込んだ分、バイクのバンク角度が浅くなり、重心位置も高くなりますので、コーナリング中の倒し込みには注意が必要です。また、発進・停止のたびに後席ライダーのヘルメットが運転ライダーの後頭部にぶつかることもありますが、これも安全な運転の妨げになることもあります。後席ライダーがタンデム走行に慣れるまでは、いつもよりもさらにスムースで優しい運転を心がけましょう。

2014年09月現在

このQ&Aは役に立ちましたか?

掲載を希望される項目がありましたら、こちらからご連絡ください。

※回答内容は一般的なもので、条件等により異なる場合があります。利用時の詳細はサイトポリシーをご確認ください。

Q&Aランキング(総合)

  1. 1高速道路で目的のICを行き過ぎてしまったらどうする?
  2. 2エンジンオイルの交換時期は、どのように判断するのですか?
  3. 3クルマのバッテリー上がりと応急処置
  4. 4車検の有効期間は何年ですか?
  5. 5異音からトラブルを発見するには?
  6. 6高速道路は100km/hで走行すればよいのですか?
  7. 7警告灯が点灯した場合の対処法を教えてください
  8. 8タイヤの空気圧点検と充填方法
  9. 9ナンバープレートの表記・文字は何を意味しているのですか?
  10. 10走行中にエンストする場合、どんなトラブルが考えられますか?
  11. 11最高出力と最大トルクはなにが違うのですか?
  12. 12チャイルドシートは何歳まで装着すればいいのですか?
  13. 13エンジンオイルの粘度や等級(グレード)の意味が知りたい
  14. 14高速道路で事故や故障が発生したらどうすればいいのですか?
  15. 15FF、FR、4WD…駆動方式の違いについて知りたい
  16. 16夜間走行時のヘッドライトはハイビームが基本?
  17. 17クルマが冠水・浸水してしまったら?
  18. 18自賠責保険の名義変更はどうすればよいのですか?
  19. 19晴天下のクルマの室内はどのくらい温度が高くなりますか? 夏編
  20. 20渋滞を避けるポイントとは?

このページのトップへ