Q 盗難を抑止するためのアイテムについて教えて

POINT

  • ステアリングなどの操作系を固定するタイプは、乗り逃げ防止に有効。
  • センサー感知後に警告と通報を行うタイプは、車上荒らしにも効果的。
  • 通信衛星で盗難車両を追跡し、遠隔操作で強制停止できる機種もある。

Answer

カーショップなどには様々な商品が登場しています。価格的にも手頃なのが、ステアリングやギアなど、運転するのに不可欠の操作系を固定してしまうタイプです。車上荒らしには無力ですが、乗り逃げ防止対策には有効な基本アイテムです。

また振動・衝撃・電流などに対する複数のセンサーが異常を感知すると、激しいフラッシュライトや大音響で警告を発するセンサー感知警告タイプも増えています。このセンサー感知警告タイプの発展形のひとつで、異常を探知すると警告するだけでなく、離れた場所にいるオーナーに通報するという無線通報タイプもあります。携帯電話を使うタイプと、専用通信機器を使うタイプの2種類があり、車上荒らし、乗り逃げの両方に効果的です。

さらに最近、高級車などに装備されてきているのが、たとえ、クルマを盗まれたとしても、ナビゲーションと同じGPS(通信衛星)システムによって、その在り処をリアルタイムに追跡してしまう衛星監視追跡タイプです。遠隔操作によって盗難された車両のエンジンを強制的に停止することなども可能ですが、費用的にはかなり高くなります。このほか、パーツ単体でいえば、アルミホイールの盗難を防止するロックナットなどもあります。

また、意外にもカギを付けっぱなしにした状態での車両盗難も多発しています。わずかな時間であっても、車を離れるときには面倒がらずに鍵を掛けることが、愛車を盗難被害から守るポイントです。さらにバックや貴重品などを車内に置かないようにすることも大切でしょう。

2013年03月現在

このQ&Aは役に立ちましたか?

※回答内容は一般的なもので、条件等により異なる場合があります。利用時の詳細はサイトポリシーをご確認ください。

Q&Aランキング(総合)

  1. 1車庫証明の取り方を教えてください。
  2. 2クルマのバッテリー上がりと応急処置
  3. 3車検の有効期間は何年ですか?
  4. 4高速道路は100km/hで走行すればよいのですか?
  5. 5エンジンオイルの交換時期は、どのように判断するのですか?
  6. 6最高出力と最大トルクはなにが違うのですか?
  7. 7チェーン規制時はスタッドレスタイヤ装着でも走行できない?
  8. 8エンジンオイルの粘度や等級(グレード)の意味が知りたい
  9. 9長期間使用しなかったバイクに再び乗るときの注意点は?
  10. 10高速道路で逆走車に遭遇した際の対処方法は?
  11. 11警告灯が点灯した場合の対処法を教えてください
  12. 12タイヤの空気圧点検と充填方法
  13. 13走行中にエンストする場合、どんなトラブルが考えられますか?
  14. 14運転免許にはどんな種類と区分があるのですか?
  15. 15信号機のない横断歩道での交通ルールとは?
  16. 16エンジンがかからないときは?
  17. 17運転免許証の有効期間と更新手続きについて教えて
  18. 18異音からトラブルを発見するには?
  19. 19センターラインの白色の破線と実線、黄色の実線でどう違うのですか?
  20. 20雪道でスタックした場合、自力で動かす方法とは?

このページのトップへ