Q フロントガラスが曇る原因と、その対処法は?

POINT

  • 車内のガラスを曇らせる主な原因は、空気中に含まれる水蒸気。
  • 曇り除去の基本は、デフロスター。
  • 車内側のガラス面をいつも清潔に保てば、曇り(水滴)はつきにくくなる。

Answer

ガラスを曇らせる原因は「結露」
ガラスを曇らせる原因は「結露」

雨の多い季節や冬場に、クルマのフロントガラスが曇ることがあります。曇りがひどい場合は前方視界が悪化し、歩行者や自転車などの発見が遅れることも考えられます。危険を伴うことがあるので、できるだけ早く曇りを除去するように心がけたいものです。

ガラスを曇らせる主な原因は「結露」(けつろ)です。結露とは、空気中の水蒸気(水分)が凝結して水滴になる現象のことです。空気中の水蒸気が増えることで、結露は発生しやすくなります。

空気は一定量の水蒸気をためることができますが、限界量を超えると水蒸気が水滴に変化します。この限界量を「飽和水蒸気量」(1m3の空気中に含むことのできる最大の水蒸気量)といいます。車内は乗員が放出する呼気や汗などの影響で、湿度が高くなります。乗車人員が増えたときに車内のガラスが曇りやすいのは、車内の水蒸気量が増加するからです。

空気中の水蒸気のほかにも、ガラスを曇らせる現象があります。車内と車外の温度差です。特に冬場は、車内の温度が高いのに対し、冷たい外気によって窓ガラスは冷やされています。飽和水蒸気量は温度が低いほど限界値が低いので、冷たい窓ガラスの表面付近は水蒸気が凝結しやすい環境といえます。

空気が乾燥している冬場の時期であれば、窓ガラスの曇りを除去する最も簡単な方法は、窓を開けることです。乾燥した空気が車内に入れば、曇りは一掃できます。しかし、雨の日は雨粒が車内に入るので、気軽に窓を開けられません。そこで、クルマの空調機能を活用します。

ガラスの曇りを除去する方法とは?
ガラスの曇りを除去する方法とは?

フロントガラスの内側の曇りを解消してくれる機能が、「デフロスター」です。集中してフロントガラスなどに送風して乾燥させ、曇りを除去します。デフロスター(defroster)とは「霜取り装置」のことです。オートエアコン装備車ではデフロスターのスイッチをオンにすると、エアコンで除湿された空気がフロントガラス周辺に集中して送風されます。マニュアルエアコンでは、エアコンをオンにして、送風をフロントガラス側に設定しましょう。空調は外気導入に設定します。ちなみにリアガラスが曇ったときは、リアデフォッガー(リアガラスに張り巡らせた電熱線)を作動させると曇りが取れます。

また、冬場は車内の湿度よりも外気の方が湿度が低い場合が多いので、冬場に発生するフロントガラスの曇りを取るには、乾燥した外気を車内に取り込む「外気導入」が効果的となります。同時にエアコンを使用して除湿すれば、より効果を期待できるでしょう。ただし、雨天時は外気の湿度が高いため、外気導入ではなく「内気循環」とエアコンを併用しましょう。

また、普段からガラス面は清潔に保っておくことで、曇りはつきにくくなります。洗剤をつけたタオルでガラス面全体を拭き、から拭きを行う程度の拭き掃除でも十分にきれいになるので試してみましょう。市販されている曇り止めスプレーなどを使うとことで窓ガラスの曇りを防ぐことができます。しかし、スプレーの効果がなくなると再び曇ってしまうこともあるので、注意は必要となります。

2018年11月現在

このQ&Aは役に立ちましたか?

※回答内容は一般的なもので、条件等により異なる場合があります。利用時の詳細はサイトポリシーをご確認ください。

Q&Aランキング(総合)

  1. 1クルマのバッテリー上がりと応急処置
  2. 2車庫証明の取り方を教えてください。
  3. 3車検の有効期間は何年ですか?
  4. 4高速道路は100km/hで走行すればよいのですか?
  5. 5警告灯が点灯した場合の対処法を教えてください
  6. 6エンジンオイルの交換時期は、どのように判断するのですか?
  7. 7エンジンオイルの粘度や等級(グレード)の意味が知りたい
  8. 8最高出力と最大トルクはなにが違うのですか?
  9. 9タイヤの空気圧点検と充填方法
  10. 10信号機のない横断歩道での交通ルールとは?
  11. 11運転免許証の有効期間と更新手続きについて教えて
  12. 12運転免許にはどんな種類と区分があるのですか?
  13. 13走行中にエンストする場合、どんなトラブルが考えられますか?
  14. 14センターラインの白色の破線と実線、黄色の実線でどう違うのですか?
  15. 15高速道路(高速自動車国道)と自動車専用道路の違いとは?
  16. 16クルマの持ち主が死亡した場合、どういう手続きが必要ですか?
  17. 17異音からトラブルを発見するには?
  18. 18車両感覚を身につけるには
  19. 19交通反則通告制度(青キップ)は、どういう制度なの?
  20. 20エンジンがかからないときは?

このページのトップへ